【2024】$10以下のシドニー激安グルメ17選〜安いレストラン特集〜

シドニー レストラン サンドイッチ

さて今回は$10以下の超格安グルメについてまとめていこうと思います。
やはり海外旅行だからこそ、その国の美味しいものを食べたい!でも、お金は節約したい!という気持ちを誰しもが持っていると思います。
特に円安物価高で旅行そのものが難しい現在、格安グルメの情報は知っておきたいところではないでしょうか?
ホテル宿泊で料理ができないとか、海外じゃ日本語も通じないし、「どこがいいかなんてわからない、、。」なんてこともあると思います。

今回の記事ではこれらの悩みを解決できるべく、書いていきますので、ぜひ旅行の参考にしてもらえたらと思います。


では、まず最初に、今回の前提条件ですが、、、

  • 今回は「$10以下のグルメ」をに焦点を置いて17箇所まとめています。
  • 朝食・ブランチ」「ランチ・ディナー」「スイーツ」「バー・パブ」「シェア」に分けて、分かりやすくまとめています。
  • シドニー全体を対象地域としています。

その他のレストランの情報も、以下でまとめています。
参考にしてみて下さい!

マリックヴィレポークロール(Marrickville Pork Roll)

店内に食べるためのスペースはほぼなく、テイクアウェイを前提としたお店です。

ベトナムの伝統的なサンドイッチであるバインミーを格安で食べることができるお店で、シドニーには3店舗を展開しています。

テイクアウェイして景色のいい場所で食べるのが一番いい利用方法だと思います。

  • 営業時間
    月火水木金 9:00~15:30
    土 9:00~15:00
  • 定休日
    日曜日
  • 価格帯
    ベトナムの伝統的なサンドイッチであるバインミーが$8~$11程度と格安のお店です。
    Crackling Pork Belly $11
    Pork $9
    Chicken $10
    Salad $8

ローラーズベイクハウス(Rollers Bakehouse)

クロワッサン生地を使ったパンがすごく美味しいカフェで、金額は少し高めですが満足感は高めです。

お店はシンプルながら洗練されており、インスタ映えにもいい感じです。

パンは毎週のように新商品が追加されていますが、どれも彩り豊かで可愛いです。

インスタをチェックしてもらうとわかりますが、パンはまるでスイーツのような、宝石のような感じで、個性のあるお店ですよ〜

  • 営業時間
    月火水木金土 7:00~15:00
    日 7:30~14:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    パンが$7~$12程度、コーヒーが$5~$12程度となっており少し高めの金額設定となっています。
    Signature Bread $6.5〜$12
    Special Bread $9.5〜$13
    Coffee $4.75〜$9

ママク(Mamak Haymarket)

マレーシア料理を提供しているレストランで、毎日多くの人で賑わっています。

最大の魅力は圧倒的な安さだと思います。

現地に比べればもちろん清潔感もクオリティーも高いですが、マレーシアの屋台料理を思い出す味で美味しいお店です。

安いのでせっかくなら色々と試してみるのも良いと思います。

  • 営業時間
    月火水木金 11:30~14:30、17:30~22:00
    土 11:30~12:00
    日 11:30~22:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理は$10~$25程度と格安の金額設定です。
    Curry $10〜$18
    Sweet $12〜$15
    Satay $17〜$30
    Main $19〜$28

まっぺん(Mappen)

日本料理を提供しているお店で、回転率は早いものの、日本にあるうどん屋のように並ぶことがほとんどです。

最大の魅力は圧倒的な安さだと思います。

やはり日本で食べる日本食と比べればクオリティも落ち、高い印象ではありますが、オーストラリアの物価で考えれば最安値圏のお店なので、日本食が恋しくなった場合や費用を抑えたい時は重宝すると思います。

地下にはビリヤードやダーツができる遊び場もあるので、飲んだ後とかに何かと利用する場所です。

  • 営業時間
    11:00~21:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理は$9~$16程度と格安の金額設定です。
    Ramen $9〜$19
    Udon $8〜$20
    Mini Noodle $5〜$5.5
    Mini Bowl $5.5〜$8

フィッシュボウル(FISHBOWL – Bondi Beach)

オーストラリアでは珍しい、海鮮系をメインとした丼物料理を提供しているお店です。

日本の海鮮丼とはかけ離れているものの、アジアンテイストになっているので、日本人にも好まれやすいんじゃないかなと思います。

オーストラリアは海鮮系がすごく高い(生食は特に)ので、比較的安価に食べられるこちらのお店は重宝すると思います。

ビーチでサーフィンを眺めながら食べるポケ丼は最高ですよ〜

  • 営業時間
    11:00〜21:30
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    丼物料理が$12〜$19程度と、少し安めの金額設定になっています。
    5 Spice Beef Box $12
    Miso Salmon Box $15
    The OG $16
    Spicy Salmon Bowl $18

ベアネイキッドボウルズ(Bare Naked Bowls Bondi Beach)

アサイーをはじめとした、様々なボウルが楽しめるお店です。

オーガニック食材などを多く取り扱っていて、健康食品店と謳っているほどです。

ヴィーガンなどの健康意識の高い方にはもってこいのお店だと思います。

また、純粋に味もかなり美味しくて、ビーチフロントにあるので、ビーチでの朝食や昼食としても優秀なお店だと思います。

  • 営業時間
    月火水木金 7:00〜17:00
    土日 8:00〜17:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    ボウルが$11〜$16程度と、安めの金額設定になっています。
    Acai Bowl / Smoothie Bowl $16
    Yoghurt Bowl $11〜$12
    Superfood Toast $12

ボンダイサーフシーフード(Bondi Surf Seafoods)

新鮮な魚介類が並んでいて、購入し調理までお願いできてしまうお店。

フィッシュ&チップスが目玉のお店で、フィッシュ以外にもタコやロブスターとチップスなども選ぶことができます。

ビーチフロントなので、アクセスが良い分少し割高なのかな?と思って入ったらすごい安くてびっくりしました。

ビーチでの食事は確実に金額以上の価値があるので、トライしてみましょう!

  • 営業時間
    10:00〜20:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理が$14〜$30程度と、普通程度の金額設定になっています。
    基本時価(MP)で金額が変動するので、その日その日で差があります。

ジェラティッシモ(Gelatissimo Darling Quarter)

日によって差はありますが最大で20種類程度のジェラートが用意されており、希望であれば全て味見してからどれにするか決めることが可能です。

こちらのお店では95%シュガーフリーのジェラートがあって、罪悪感なしで食べられるのもポイント。

他にもグルテンフリーなどの健康大国オーストラリアらしいチョイスも豊富です。

美味しいのか疑問に思うと思いますが、案外美味しくて初めて食べた時は驚きました。

  • 営業時間
    日月火水木 10:30~23:00
    金土 10:30~24:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    ジェラートは小中大(1個~3個)あり、小が$7程度、中が$9程度、大が$11程度です。
    1 Scoop $7
    2 Scoop $9
    3 Scoop $11

ハキキ(Hakiki)

トルコアイス・ジェラートのお店で、トルコアイスならではの伸びとクリーミーさが特徴です。

前までは他のジェラート屋と同様にテイスティングができたのですが、コロナ禍以降できなくなっている模様で、残念です。

個人的にはバナナシナモン味が好きで何度かリピートしました。

他にもちょっとしたトルコスナックも置いてあるので、一緒に楽しんでみましょう!

  • 営業時間
    日月火水 11:30~22:00
    木金土 11:30~23:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    ジェラートが$7.5~$11.5程度で、普通程度の金額設定となっています
    1 Scoop $7.3
    2 Scoop $9.3
    3 Scoop $11.3

アニタジェラート(ANITA GELATO)

シドニーでイチオシのジェラート屋さんチェーンの一つ!

日によって差はありますが最大で20種類程度のジェラートが用意されており、希望であれば全て味見してからどれにするか決めることが可能です。

最近はトッピングも追加され、更に選べる味の組み合わせが増えました。

個人的にはピスタチオは外せないと思っていて、他にはココナッツとキャラメルも好きです。

  • 営業時間
    9:30~23:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    ジェラートは小中大(1個~3個)あり、小が$7程度、中が$9程度、大が$11程度です。
    1 Scoop $7
    2 Scoop $9
    3 Scoop $11

ジェラートメッシーナボンダイ(Gelato Messina Bondi)

こてこての濃厚なジェラートが好きならこちらのお店で決まりです。

ジェラートとシャーベットを合わせて常時40種類近くも用意されていて、選べないほどです。

他のジェラート屋さんと比べても濃厚系の商品が多いイメージで、甘い物好きにはたまらないと思います。

多めに買ってホテルに持ち帰りもできますし、ジェラートケーキも美味しいのでお勧めです。

  • 営業時間
    日月火水木 12:00〜22:30
    金土 12:00〜23:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    ジェラート1個が$7程度、2個で$9程度、3個で$11程度となっています。
    1 Scoop $7
    2 Scoop $9
    3 Scoop $11

モジョスタパスバー(Mojo’s Tapas Bar)

名前の通りタパスがすごく美味しいお店です。

タパス料理がかなり安価に提供されていて、お酒も比較的安価なので、日本の居酒屋のような感覚で利用できるのが嬉しいです。

本場スペインの少し汚らしいタパスというよりは、洒落た感じで出てくるので、何品も頼んでインスタ映えするのもいいかもしれません。

私の場合はサングリアが1Lで$22とかなり安かったので、サングリアといろいろな種類の料理を頼んで楽しんでいました。

  • 営業時間
    水木 17:30〜23:00
    金 16:00〜24:00
    土 11:00〜24:00
    日 11:30〜22:30
  • 定休日
    月曜日、火曜日
  • 価格帯
    タパス料理などが$5〜$16程度、ビールが$6〜$8程度と、かなり安めの金額設定になっています。
    Pinchos $5.5
    Sides $3
    Tapas $9〜$16
    Beer $6〜$8

マロニーズホテル(Maloney’s Hotel)

Spicy Chicken Wingが$14、Margherita Pizzaが$15など、メインの料理系ですら$15を下回り、他の料理も平均的に$17程度が多いです。

カクテルも安く、ビールはJug(ピッチャー)で$10と破格です。その安さから昼間でも多くのお客が来店し賑わっています。

私はサイドのThick Cut Chipsをおつまみにしながらビールを楽しむのが好きです。

他の店と違い特にハッピーアワーは無く、常に安いのも特徴。

CBDでアクセスも良いので、滞在中一度は利用したいお店です。

23:00以降はクラブになり、料理の注文はできなくなるので注意しましょう。

  • 営業時間
    月火水木金 10:00~27:00(翌日3:00)
    土 11:00~27:00(翌日3:00)
    日 12:00~27:00(翌日3:00)
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理が$13~$23程度、カクテルが$15程度と最安値ランクのお店です。
    Spicy Chicken Wing $14
    Margherita Pizza $15
    Thick Cut Chips & Aioli $7
    Jug Beer $10〜

スリーワイズモンキーズパブ(3 Wise Monkeys Pub)

お買い得なイベントが盛り沢山なお店です。

私は水曜日の18:00くらいから料理とドリンクをピッチャーなどでまとめて頼んで飲んでいました。

日本でも有名な三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)の像があって、歩いていると簡単に見つけられると思います。

価格が安価なのに加えて店がそこまで大きくないので、結構パンパン状態になりがちです。

予約などはないので、確実に行きたいなら、少し早めの時間に来店するのがいいと思います。

  • 営業時間
    10:00~28:00(翌日4:00)
  • ハッピーアワー
    16:00~19:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理は$18~$23程度となっており、金額は割安~少し割安程度ですが、曜日ごとの割引やハッピーアワーが毎日あり、総じて割安なお店です。
    月曜日 全てのハンバーガー$16
    火曜日 タコス(3個)$20
    水曜日 手羽先(1本)$1
    木曜日 ステーキ$20〜$31
    金曜日 ナチョス$18
    土日10:00〜14:00
     Egg Benedict $18
     Bacon Slider $22
     Blet Burger $18

ホテルスウィーニーズ(Hotel Sweeney’s)

料理もお酒も全体的に少し割安~普通程度の価格設定ではあるものの、毎日変わるスペシャルメニューは$10と他と比べられないくらい安価です。

昼間に飲む場合には、1件目にしてみても良いかもしれません。

ルーフトップバーもあるので、景色を眺めながらの食事やお酒も楽しめます。

夜間はアジア人が集まることでも有名なので、行ってみると日本人留学生との思わぬ出会いもあるかもしれません。

  • 営業時間
    月火水木金土 10:00~26:00(翌日2:00)
    日 12:00~22:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理は$18~$25程度と普通程度の金額設定ですが、曜日ごとに$10のスペシャルメニューが展開されており、量は少ないものの、非常に魅力的です。
    月曜日 Schnitty
    火曜日 Minute Steak
    水曜日 Burger
    木曜日 Mussels
    金曜日 Hanger Steak
    土日 Pizza

パンケーキオンザロックス(Pancakes On The Rocks)

なかなか珍しい夜中でもやっているパンケーキ屋さんです。

パンケーキといえば朝食のイメージだと思いますが、この店のことを知っていると、近くで飲んだ後には締めで訪れたくなってしまうものなんです、、。

ステーキなどは高いですが、パンケーキであれば大体$13~$17程度でどれも食べれるので、コスパ的にもいいですし、利用しやすいお店です。

店舗はThe RocksとDarling Harbourの2箇所となっています。

  • 営業時間
    日月火水木 7:30~24:00
    金土 7:30~26:00(翌日2:00)
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    料理は$13~$28と少し割安~普通程度のお店です。
    Pancake $13〜$17
    Side $7〜$18
    Pizza $17〜$20
    Grill $23〜$50

シーナインチョコレートアンドジェラート(C9 Chocolate & Gelato Sydney Place)

大きなグラス一杯に入ったチョコレートドリンクの上に誤解にドーナツなどを乗せたシェイクと、これまた豪快に盛られたパフェのサンデーが目玉のお店です。

最近では流行りに合わせてクロッフルの販売も開始されました。

インスタ映え目的の若者が多く訪れ、人気の店舗となっています。

結構量が多いので、2人で1個とかでも十分だと思います。

  • 営業時間
    土日月 11:00~21:00
    火水 10:30~21:00
    木金 10:30~22:00
  • 定休日
    無し
  • 価格帯
    チョコレートドリンクが$19程度、パフェが$19~$21程度です。その他にもケーキやジェラートの取り扱いがあります。
    Shakes $16
    Sundaes $19〜$24
    Gelato $8.5〜$99
    Croffle $6.5

シドニーに関する他の記事についても、以下でまとめています。参考にしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました